常盤倶楽部『セルバの宝箱』

あらすじ:

『セルバ』とは、スペイン語で森林、密林を意味する。

あなたは、ジャングルに隠された秘宝を探しに来た探検家です。

次々と現れる謎を攻略し、秘宝を見つけてください。


『何度でも遊べる持ち帰り謎』をコンセプトにした

『カード謎ときゲーム』シリーズの第1弾です。

2014年11月の発表からご好評をいただいております。

大体皆さんの手に行き渡った頃かと思いますので、

在庫分で終わりかなーと思ってます。

この機会にどうぞ!


価格:1,000円/個


公式サイト→

常盤倶楽部『なぞときどうぶつえん』(#なぞぶつえん)

あらすじ:

どうぶつえんのどうぶつがとつぜんいなくなった。

おりの前には「なぞ」が…。

なぞをといてどうぶつをみつけだせ


2016年北謎で発表した新作持ち帰り謎です。

前回の「セルバの宝箱」で好評だったカード形式を踏襲。

さらに気軽にできるように「プレイ時間を短縮」。

そして新たに謎解きにふれる子どもたちでも遊べるよう

『小学3年生でも自力で解ける謎』を目指して作成しました。

ご家族、ご友人が「謎解きって何?」とたずねられたときに

是非、出して遊んでみてください!


※作品のコンセプト上、謎解きクラスタの皆様には簡単すぎると思います。

 その点、ご留意ください。


価格:1,000円/個(博多なぞサミット特別価格)


公式サイト→

トリオックス

月をぬすむ男 価格:500円

空をゆく舟 価格:500円


公式ブログ→

かうぞ~

九州応援なぞサミット持ち帰り謎 価格:500円


Twitter→

謎解き制作団体メルエ×謎解き団体雑把トルテ

脱出狂想曲

謎解きイベントの歩き方ver.2 価格:1,100円

謎解きイベントの歩き方ver.3 価格:1,100円


紹介文:

試されすぎる大地、北海道より愛をこめて!

謎解きイベントの歩き方Ver.3

謎解きイベントの歩き方Ver.2

どちらも1100円、謎付き鍵付本!

無給本2はストーリーに、

無給本3は構成に全力を尽くした謎が待っています!

九州でゲットできる数少ない機会、是非ご覧ください!


公式ブログ→

きまぐれボックス『言霊』

あらすじ:

「豊作の神よ、村に豊かさを与えたまえ」

この村では、豊作の神に祈りをささげることで豊かさを手に入れていた。

しかし、人々は徐々に祈る事をやめ、祈りの言葉すら忘れると、

太陽は闇につつまれ土地は枯れ果ててしまった。

――祈りの言葉を解読し村を救え!――


価格:300円


公式ブログ→

きまぐれボックス『転校生は中二病』

あらすじ:

「この世界は崩壊の危機にある」

顔を上げると、今日うちのクラスにきた転校生が、

手紙を片手に不敵な笑みを浮かべ立っていた。

私は知っている、彼は『中二病』というやつだ。

正直な話、あまり・・・いや、かなり関わりたくない。

しかし、しかしだ。転校初日で邪険にするわけにもいかないし、

絵に描いたような中二病な彼に興味がないわけでもなかった。

やっかいな事になりそうだと思いながらも、好奇心を抑えきれない私は、

彼からの手紙を受け取ることにした。

――彼からのメッセージを解読せよ!――


価格:1,200円


公式ブログ→

やみなべ

汚部屋の中心から印刷所へ駆けろ! 価格:500円

なぞ解き合戦絵巻 価格:500円

刑事追跡記 価格:1,000円

閉ざされ諮問を開けろ! 価格:1,000円

宝探し殺人事件 価格:700円


公式サイト→

MOVIE ROCK

TREASURE OF DUNGEON 黄金の国アガルタと竜の心臓

価格:1,500円(博多なぞサミット特別価格)

公式サイト→

トーホクウィステリア『スリーステップスタンダード』

作品概要:

小謎6問、中謎3問、大謎1問のスタンダードな構成の謎解き問題が全4章。

謎解き初心者のステップアップにちょうど良い定番問題を多数収録しています。

謎解き経験者は各章20~30分を目標としてタイムアタックに挑戦してください。

1冊で2時間ほど楽しめます。


価格:500円


詳細ページ→

トーホクウィステリア『コツブナゾ2』

作品概要:

リアル体験型の謎解きゲームにハマった筆者がこれでもかと毎日約2か月作り溜めた

小粒だけどピリリと辛い小謎問題集、好評につき続刊!

今作もスッキリ解けて誰かに解かせたくなるオリジナル問題に加え、

一部ペンシルパズル的な問題も収録しています。

巻末にはもはや小謎ではないレベルのオマケ付きで解きごたえ十分です。


価格:300円


詳細ページ→

TQVASE

ひらび製作所『ある魔法使いの手記』

「あなたが手にした黒い箱には、

 誰が書いたのか分からない日記が数頁入っていた。

 ― ―想像力が試される、ファンタジックな謎と物語。」

価格:1,000円


Twitter→

InsanelY

仮想世界トラジェディ 価格:600円


Twitter→

忍謎工房

Toki Labo『謎ノ学園からの挑戦状』

Toki Labo『目覚めない現実からの脱出vol.1』

Toki Labo『目覚めない現実からの脱出vol.2』

九大謎解き企画Quest

2015年8月発行

『あるキャンパスからの脱出』持ち帰り版 価格:500円

謎解き基礎・同演習I 価格:300円

謎解き基礎・同演習Ⅱ 価格:300円

2015年12月発行

謎解き基礎・同演習Ⅲ(数字や計算がモチーフの謎) 価格:300円

2016年6月発行

特別な招待状 価格:500円


Twitter→